ちょっと悲しく寂しい

お盆には実家のお墓参りにも行ってきました。

実家は隣町にありましたが、平成24年12月に私と同じマンションに引っ越してきました。

元の実家は売却したわけですが、取り壊されているよとの情報があり、お墓参りの帰りに寄って来たわけです。

f0148762_15023436.jpeg

車庫と庭の木はまだ残ってます。

f0148762_15020791.jpeg

瓦礫の中に見覚えのあるタイルが!

あ!これ、トイレのタイル、これはお風呂だ〜。

やっぱり想い出一杯の実家が跡形もなく無くなってしまうのは

悲しく、寂しいものですね。


両親が目にしたら、気持ちはもっと複雑で、悲しんだかな。

f0148762_15033048.png

Google earthで懐かしい実家をスクリーンショットしておきました。

ストリートビューでもスクリーンショットで残しておきました。



帰りには姉宅にも寄り、ももちゃんに会ってきました。

グレーの色がちょっと白っぽくなってます。

動物も老いると白髪になるのかしら?

ももちゃんは捨て猫なので正確な年齢は分かりませんが、23歳にはなってるはずです。

もうヨロヨロですが、食欲はあり、姉にベッタリのももちゃんです。



暑い暑い夏もまだまだ終わりそうにないですね。

早く秋になって欲しいな〜!






[PR]

by satsuki-0514 | 2018-08-20 15:39 | 生活 | Comments(4)

Commented by cookie13taka at 2018-08-23 10:52
残暑厳しいですね
台風も気になります。

実家が無くなるのは寂しいよねえ
私ももう実家は片付いて、他人の家に
なっています。仕方がないことですが、、、」

人間も犬猫も歳をとって、
我が家のわんこも今は15歳、毎晩
認知症かしらと思うような行動をしています。(笑)
飼い主としては寝不足ですけれど、家族ですから、、、しっかり看てあげないと!です
Commented by たまこ at 2018-08-23 20:12 x
さつきちゃんのご実家は大きなお家だったんですね。
育った家が壊されるところを見るのは胸がつまりますね。
懐かしいタイルはもらってガーデニングに使えばよかったですね。
といっても、もらうのは難しそうだけど。
惜しかったね。
Commented by satsuki-0514 at 2018-08-24 20:43
★アメリさん

アメリちゃんは15歳ですか…。
最後まで看取るのが飼い主の責任ですよね。
早く涼しくなって、穏やかに毎日過ごせるといいな〜。

お孫ちゃんたちの成長も楽しみですね♪
Commented by satsuki-0514 at 2018-08-24 20:53
★たまこさん

元実家は商売をしていたので、店舗部分もあり、大きいといえば大きいのかな。
祖父母、両親、私たち姉妹4人の計8人での生活は賑やかだった!かな。

寒い冬に隙間風もなく、台風が来ても安心なマンションでの生活は、両親にとっても良かったのかなと思っています。