浮世絵きると

火曜日は久しぶりの浮世絵きると教室でした。

何とかここまで出来ました。

f0148762_15450350.jpeg

これからひたすら着物の市松模様のアップリケ作業です。

f0148762_15451516.jpeg

帯の模様の刺しゅうも大変だったんだぁ。


最近仕上げた作品は

f0148762_15453093.jpeg
アップリケと刺しゅうで描く四季のフルーツ「夏のサクランボ」

そして、製作中のステンドグラスキルト「紫陽花」です。

f0148762_15511763.jpeg

これは6月までに仕上げねば!


今日は蒸し暑い日となりました。

夏は針仕事は向かないけど、頑張るしかないね。


先日、お友だち(2人)からいただきました〜♪

f0148762_15455264.jpeg

アクセサリー、ハーバリウムは手作りです♪

ハンドメイドっていいよね〜〜〜♪♪♪







[PR]

by satsuki-0514 | 2018-05-17 16:05 | 浮世絵きると | Comments(3)

Commented by cookie13taka at 2018-05-22 10:57
市松模様は何処まで続くんでしょう
しつけの四角のところかしら?
Commented by cookie13taka at 2018-05-22 10:59
↑ごめんなさい、
途中で切れちゃって、、、
浮世絵キルトって、、、
本当にこま~いお仕事ね。。。(汗)
出来上がったときには、きっと
完成も感動も倍ですよね。
Commented by satsuki-0514 at 2018-05-22 18:49
★アメリさん

市松模様は着物全体にします。
あくまでも原作?通りにするので、適当にすることができません。
市松模様が終わったら、花びらの模様をアップリケするのですが、それがまた細かい作業になります。

アメリさんの刺しゅうは進んでますか?
完成品は何になるのかしら?
楽しみにしてますよ〜♪